英語テクニカルライティング
Technical Writing in English
日本語マニュアルを制作せずに英語の制作からスタートする「英語テクニカルライティング」にも、東輪堂は対応しています。

綿密なコミュニケーションをもとに、ゼロからのライティングを進めます

東輪堂では今までのテクニカル・ドキュメント制作の実績と経験を生かして、プロジェクト開始時の機能概要説明(オリエンテーション)や仕様書、関連資料を元にして、的確な英語によるテクニカルライティングを行います。 東輪堂のマニュアル制作ではテクニカルライターが英語から「直接」テクニカルライティングを開始します。 基軸言語となる英語マニュアルの品質は全言語の品質に影響します。そのためチェックのための規準書を使用した社内ネイティブスピーカーによるチェックや校正、表記上のルールブック(英語スタイルガイド)を元にした統一のとれたテクニカルライティングを実践しています。

/基軸言語英語版と多言語展開プロジェクトの工程の一例
基軸言語英語版と多言語展開プロジェクトの工程の一例
※1:英語初校から翻訳を開始する場合です。納期や費用等の条件に応じて、任意のタイミングで多言語翻訳を開始します。
※2:校正回数はプロジェクトによって異なります。
/お急ぎの方はお電話ください
お急ぎの方はお電話ください